【どんな時に実感するの?】未婚女性が婚期を逃したかも…と感じる瞬間5選!

周りはみんな結婚してるし、一人なのは私だけ?
もしかして婚期を逃してしまったのかも…
と思う女性はたくさんいるでしょう。
女性にとっては切実な悩みですよね。

去年の今頃は女子会バンバンして「女子会最高!」
なんてみんなで叫んでたのに、周りを見ればあっという間にみんな結婚している。

ふと婚期を逃したと思う瞬間ってどんな時なんでしょうか?
ご飯を1人で食べている時?
1人焼肉に行って美味しい!と思った時でしょうか?

今回はみんなが婚期を逃したと思う瞬間を集めてみました!
「あるある」と思いながらや「ヤバイ!」と冷汗をかきながら見て下さいね。

1.夜遊びをする友達がいなくなった時

金曜日の夜に、夜遊びする友達がいなくなったなと思った事はありませんか?
メールや電話で友達を誘っても、
「ごめん!彼氏の家に行くの」と断られた事があるでしょう。

そんな時「みんな彼氏が出来たんだ」と思いながら、
しまった!逃した…と思うのです!

みんなで金曜日の夜はクラブで飲もうね♪
なんてつい最近まで言っていたのに、気が付けば1人で飲んでいる状態に。
そんな寂し夜は本当に切なくなりますよね。

2.自分から振った元彼が成功していると聞いた時

自分から振った元彼の友達から、
最近仕事で成功して年収が大幅に上がったなどを聞いた時に、
婚期を逃した!大きな魚を逃した!と思うようです。

自分から「振っておいて!」と思うかもしれませんが、
その時は誰もそんな事になるなんて思いもよらないですからね。
昔の事だと割り切って素直に「成功おめでとう」と心の中で言ってあげましょう。

3.社内で自分の立場がお局様になっていると気づいた時

気づくとこの部署に同期が誰も居ない、
ここ何年は後輩の指導係が仕事がメイン。
と、社内で自分の立場がお局様になっているなと気づいた時に
婚期を逃したと思うようです。

今までお昼のランチは同期と食べていたのに、
今じゃ後輩しかいないから1人ランチなんて事も。
そんな状態から抜け出す為にも、今からでも遅くはありません。
婚期を取り戻しましょう!

4.男性の態度が若い女性と決定的に違った時

会社で上司に質問をしたら、あんまり教えてくれなかったのに、
さっき後輩の〇〇ちゃんが聞きに行ったら、
丁寧に教えてくれたって?!
なんて、男性の態度が若い女性と決定的に違ったと思った時に、
「早く結婚して寿退社をしたいよ」と思いますよね。

いつまでも自分は若くて綺麗と思っていても、
若い女性に男性は目がいっちゃうんです。
ここは諦めて、自分だけを見てくれる男性を探しましょう。


いかがでしたか?
たとえ一回婚期を逃したからと言っても、
あなたの今後の行動次第でチャンスが再び訪れる可能性は十分にあります!

「婚期を逃す」という単語に踊らされることなく、
あなた自身の手によって最高の結婚相手と出会い、
幸せな生活を送れるように過ごしましょう。