【今急増中のソロ活女子!】そもそもソロ活って何?

あなたは「ソロ活」という言葉を知っていますか?
この言葉からなんとなく想像はできると思いますが、
「ソロ活」とは、「単独」で活動すること!

普通なら二人ないしは複数人でするような活動を、
あえて一人でやってみるということも含みます。

また、
以前は「おひとりさま」や「ぼっち」といった言葉で表現されていましたが、
これらとはまた別物!

ではどこが違うの?といいますと、
ソロ活は「一人で活動することを自ら好んで選択している」
ということです!

ソロ活をする人は、
友達がいないから仕方なくするのではありません。
行きたい場所や遊びたいときには友達を誘って出かけます。
ひとりぼっちで寂しいわけでも、コミュ障なわけでもありません。
ただ純粋に、ひとり活動を楽しんでいるのです。

少し前から流行している
「一人焼き肉」や「一人カラオケ」が流行っているのも
ソロ活を楽しむ人が増えたから。

あなたは一人の時間は好きですか?

全国の20代~40代の男女のアンケートでは80%の人が
ひとりでいる時間が好きと回答しました。

職場の人や家族などと過ごす時間とは別に、
自分ひとりで過ごす時間を持ちたいと考えている人が大多数のようです。

さらに驚くべきことが!
「ソロ活がきっかけで恋人ができた経験があるか?」
という質問に「経験がある」と答えた割合は約10%もいるのです!

「え?どこで!!」
と気になりませんか?

様々な理由がありますが、
旅先で出会った人や、
ひとりで行ったスポーツ観戦でたまたま隣になった人と意気投合!
また、趣味や習い事で出会ったなど
ソロ活を行うことで新たな人との繋がりができる上に、
コミュニケーション力が上がったと感じている人は少なくないようです。

「ひとり行動って寂しいんじゃないの?」
と思われるかもしれない「ソロ活」は、
気遣うことなく自由にやりたいことができたり、
一人で活動しているのに逆に交友関係を広げることができたりと、
ストレス解消や世界を広げるきっかけになる、とてもポジティブなもの!

「ひとりだと行きづらいから行けないなあ、、」
と感じているものでも、
もしかするとやってみたら楽しい可能性大です!

「ぼっち」や「おひとりさま」といった従来の表現に比べて、
よりポジティブな意味を持つ言葉として使用されてる「ソロ活」

あなたもソロ活を楽しんでみてはいかがでしょうか♪