何もかもうまくいかないと感じることがあった時のリセット方法は?

生きていれば、何もかもうまくいかないという時期があるものです。
「なんだかうまくいかないな…」と感じる時って
人生に行き詰まりを感じている時や、仕事がうまくいっていないときが多いのでは?

そんなとき、気持ちのリセットがスムーズにできるように
具体的に行うと良いことをご紹介します。
対処法を身に着けてうまくいかない時期を上手に乗り切りましょう。

例えば、仕事でミスが重なると
つい同僚と自分の仕事ぶりを比較してしまい、さらに落ち込んでしまったり
仕事に真剣に取り組んでいる人ほど、ミスをしたことにショックを受けてしまいます。

いつも通りやっているのに、なぜかうまくいかないことが続くなら、
考え方や行動をを変える必要があるのかもしれません。

普段と違うことに取り組めば、
思わぬところから事態が好転し始めるかもしれないのです。

1.成長できる良い機会だと捉える

成長するためには、今まで乗り越えたことのない
「何か」を乗り越える必要があります。
なかなか乗り越えられずにもがいているときは、
うまくいかないことだらけで辛い気持ちになることもありますが
乗り越えた先には一回りも成長した自分が待っていますよ。

2.とにかく好きなことをする

好きなものを食べる、好きな人に会う、好きな場所に行くなど、
「好きなことをする」ことは、気持ちを明るく前向きな状態にしてくれます。

例えば、好きな人に会って、今のつらい状況について話しを聞いてもらいましょう。
それだけで、気持ちがスカッとして、抱えていたものが少し軽くなると思います。

3.自分を客観視する

うまくいかないと感じるときは一度落ち着いて現状を見直してみましょう。
客観的に見直してみると、「あのときはああしていれば良かった」と、
反省点が見つかることもあります。

また、悪いところばかりではなく、良いところも見つかるはずです。

ダメな部分ばかりと落ち込んでいる人にも、
一生懸命取り組んでいるものがあるはずです。
そこを見つめると、自分でも気付いていなかった自分の良さやすごい部分に気付けます。

うまくいかないと落ち込みがちな時期は、精神的に疲れていることが多いものです。
心と体はつながっているので、一度心も体もリセットすることで
気持ちも前向きになっていくはずですよ。