【女子一人旅】新しい出会いや文化により一層触れられる方法3つ

友人と行く旅やツアーなどと言った旅も悪くないですが、行き先だけ決めてあとは成り行きで行く旅も自由に行動でき、楽しくおすすめです。

そちらの方が現地の方と触れ合える確率が上がり、その土地や文化により濃厚に触れ合えるからです。では、どういうことをポイントを抑えて行動すればいいのか、をここでご紹介します。


1.興味のあるエリアの近くに泊まる

旅の行き先が決まったら、一番に決めた方がいいのは泊まる拠点のエリアです。

大体の目星を付けて事前にオンラインで宿泊先を抑えるか、現地に着いてから歩きながら雰囲気を見て決める、でもなんとかなります。

行きたいエリアに一番アクセスが良く、自分の条件に合う宿泊先を選びましょう。

今では個人間で家を貸し借りできるairbnbやホテル選びを簡単にできるサイトなど個人で宿泊先選びをするのはとても便利で簡単です。「エリア名、ホテル」で検索してみましょう。


2.現地の人にオススメのお店やスポットを聞く

ガイドブックやネットに載っている情報も

もちろん参考にはなりますが、観光客価格のお店だったり、観光客をターゲットにしたお店で現地の人は行かないなんてこともよくある話です。

いいスポットに出会うためには、やはりそこに住んでいる人に聞いてみるのが一番いい方法です。レストランやバー、ホテルの店員さんに聞いてみるのが無難です。

私の場合は1日のプランとして、ホテルの店員さんにおすすめスポットを聞き、実際行ってみて、そこのスポットにいた人にまたおすすめスポットを聞き、また行ってみる…の繰り返しで過ごすこともあります。

経験則からするとそのように過ごした旅の方が素敵な穴場に出会う確率が高いです。


3.信用できる人かを見極める

旅を楽しむあまり不審に思わなかったりする場合もありますが、金銭を目的に騙してこようとする人もたまにいます。気を張ってコミュニケーションを取ることでそういったハプニングは未然に防げます。こちらから何も聞いてもいないのにしつこく話しかけてくる人などには気を付けましょう。


何も決めずに旅にでるのは不安…という方は、1日フリータイムを設けて、現地の人たちに

溶け込んでそこに暮らすように旅してみてはいかがでしょうか?

きっといつも以上にローカル旅が味わえますよ!