【当てはまったら要注意!】結婚できないアラサー女子の特徴3選

「私結婚できないんじゃなくて、しないんです」
という独身アラサー女性。
しかし、やはりほとんどの女性の本音は「結婚したい」だと感じます。

結婚をすれば経済面、愛情面が安定するというメリットがありますが、
それと引き換えに自由を失うというデメリットもあります。

自立している女性にとって、
結婚することでデメリットを抱えることが多い気もしますが、
それでも結婚したいと思う理由には、
結婚をしていない女性は取り残された感が否めない、
という何か固定観念のようなものが日本人にはあると思います。

さらに、結婚し子どもも生まれると
守るべきものが自分ではなく家族になります。
しかし、結婚せずにずっとひとりで生きる女性は
「自分のためだけに頑張る人生」を歩むことになってしまう可能性が高く、
ハードな人生になるということを何となく悟るのです。

どんなに美人でもどんなに性格が良くても
結婚できないのには理由があります。
「結婚を遠ざけるポイント」が3つありますので紹介します。


1.恋愛に真面目すぎる

容姿端麗で仕事がデキる女性は、真面目な人が多い。
それゆえに交際する男性にも、相応の「常識」を求めるのです。
きちんと好きになり、おしゃれなデートをし、告白し、結婚する…
などステレオタイプの段階を踏むことを心の奥底では望んでいます。

しかし、そんな段階を踏もうとする男性は今や希少種。
結婚したいと思うなら、
なんとなくいい人だから付き合うというような軽いノリで
男女交際に踏み切ったほうがいいかもしれません。


2.相手に求めるスペックが高い

20代のうちにサッサと結婚した人は、
「なんとなく合うからこの人でいいと思った」など
相手に求めるスペックがかなりアバウト。
しかし、アラサー独身女性は理想がかなり高い傾向が。
無自覚に理想が高い自分に気が付かないと、
いつまでたっても結婚できません。


3.両親が裕福である、もしくは親と仲がいい

以外に思われるかもしれませんが、
家族と仲が良く、実家が裕福である人や実家暮らしの人は
根気が遅くなりがちです。

親にとって娘は最愛の人であると同時に便利な存在。
口では「結婚しろ」と言いながらも、
本音では「結婚して苦労するならいつまでも家にいればいい」
と思っている親が大多数!
すると、ますます結婚できない可能性が大きくなります。

上記の3つのほかにも、プライドが異常に高い、
相手の発言を否定する、ヨガやダイエット、料理教室など
自分磨きを過度にしているなど、結婚できない女性には特徴があります。

思い当たるフシがある人は改善してみると
ふいに良い出会いが舞い込んでくるかもしれません。