「時代はソロ活へ」ソロウエディングのメリットとデメリットってどんなこと?

ソロウエディングと言えば、
結婚を諦めた女性が悲壮感を持って利用するサービスとの
イメージがあるかもしれませんが、
実はその逆!
女性の大半は
「単純に楽しそう!」
「綺麗なウエディングドレスが着たい」
「今の自分の美しい姿を写真で残しておきたい」
などとても楽観的な気持ちで行います。

スタジオによっては家族や友人の同席も可能です。
ですので、その場で「花嫁姿を見てもらいたい!」と
思う方にもうってつけ。
そして、撮影後にはそのままレストランで女子会や
家族とのランチ会など開けば結婚式さながらです。

違いはたった一つ、新郎が「いる」か「いない」かだけで
やっていることは普通の新婚カップルと大して変わりません。

こう見ると、
基本的にポジティブな気持ちで行うものということがわかりますが、
物事にはメリットばかりでなくデメリットも付きもの!
ということで、今回はソロウエディングの
メリットとデメリットについて考えてみました。

【メリット】

1.憧れのウエディングドレスを着ることができる


華やかで可憐なウエディングドレスは女性にとって永遠の憧れ。
ドレスを着たいということだけで考えれば、
女性たちの願いを手軽に叶えてくれるサービスです。

2.プロによるヘアメイクとカメラ撮影で美しい姿を残せる
普段体験することができないプロによる撮影やヘアメイクによって
自分史上最高に美しい姿を写真で残すことができます。

3.美しい花嫁になることだけに集中できる


結婚式を行うとなると決めるべきことや準備することがたくさんあります。
ですが、ソロウエディングならば、
自分が綺麗な花嫁になることだけにひたすら集中できるはず!
余計な心配をせず、自分の思うがままに
ドレスやロケーションを選べるという利点もあります。

4.思いきり非日常な気晴らしを楽しめる
綺麗な洋服を着たりメイクを変えたりするだけで
気分転換になりますよね!
とびきりのおしゃれをしてお姫様になったような
時間を味わうことができるので
普段頑張っている自分へのご褒美に最適です。

5.友達同士で一緒にウエディングドレスの撮影ができる


友達同士で利用可能なスタジオもあります。
仲の良い友達と綺麗にドレスアップして素敵な写真を残せることは
きっと一生の思い出になるはずです。



【デメリット】

1.お金がかかる
通常のウエディングと同じクオリティでドレスアップやヘアメイクを行います。
ですので、それなりの料金がかかる場合もあります。
とはいえ、もちろんお手頃なプランを出しているところもありますので、
さまざまなスタジオを調べてみたほうがよいでしょう。

2.空しさが残ってしまうことも…


ウエディングというのは、本来新郎新婦がそろって行うもの。
なので、ドレスを着て美しくなって撮影はしたけれど、
肝心の結婚相手がいない…
という現実を思い出して、やっているうちにふと寂しくなることや、
サービスを利用した後に空しさが残ってしまう場合があるかもしれません。


ただ、見方を変えれば、
結婚相手が決まらなくともウエディングドレスを着ることができ、
ドレスアップやヘアメイクで最高に美しい自分の姿で写真が残すことができる
女性にとってはうれしいメリットがたくさんあるサービスです。

ソロウエディングを経験したおかげでドレスを着る楽しさを知って、
結婚に前向きになった!
という声もあるので、ソロウエディングは是非利用してほしいですね!