【焦りや不安との葛藤】アラサー女子の切実な悩みベスト3!

仕事に恋に一生懸命なアラサー女子に、
悩んでいることはありますか?と質問すると8割以上の女性は「はい」と回答。
やはり何かしら悩みを抱えているようです。
では、悩みを抱えるみなさんは、いったいどんなことで悩んでいるのでしょうか?

アラサー女子の悩みベスト3!
1位 仕事 36%
2位 結婚 28% 
3位 子作り・出産 18%

ちなみに3位以下がこちら↓
4位 家族関係 8%
5位 恋愛 5%

以外にもアラサー世代の悩みは、
周りからのプレッシャーを受けやすい結婚、恋愛関係が上位になると思いきや、
最も多かった回答は「仕事に関する悩み」という結果に。
職場でも女性の活躍が求められるようになった、
令和時代のアラサー女子ならではの悩みなのかもしれません。

仕事とプライベートの両立、子育てと仕事の両立で悩む

ベテランプレイヤーとして責任ある仕事を任されることが増えるので、
プライベートを充実させたい思いとは裏腹に
仕事に時間を取られ悩む人が出てくるのです。
また、子育てと仕事の両立ともなると、多忙を極める生活の中で、
仕事をこなしながら子供の安全や健康、
さらに進学や習い事の世話までをママが一人で抱えている家庭も少なくなく、
悩みは膨大になりがちなのです。

結婚や出産に関する悩みはいつの時代になっても上位をキープ

アラサー世代の悩みでよく挙げられるのが「結婚」と「出産」の2つ。
今、男女ともに「一生に一度も結婚しない人」がどんどん増えています。

30年前は結婚するのが当たり前の時代でしたが、
男性の年収の低下や女性の自立、価値観が多様化しているなどの理由から、
亡くなるまで一回も結婚を経験しない人が多い時代になりました。
特に東京に住む女性の未婚率は、地方より高いので、
今よりももっと都心には独身女性が溢れかえるでしょう。

今はまだ、「全員が結婚していた時代」の記憶が濃厚だから、
みんなが「結婚しなくちゃ」と思わされているふしがあります。

でも、そのうち独身でいることが普通になります。
だから婚活よりも就活を頑張ってお金を貯めるとか、
コミュニケーション力を身につけて友達を増やしておくとか、
一人で生きていけるスキルを身につける方が重要になってきます。

大人になっても減らない悩み、今を見直すきっかけと捉えましょう

人生はある程度しっかり考えて行動しないと、結婚も仕事も上手くいきません。
悩みを悩みで終わらせず、自分や周りの人たち、
また自分の将来としっかり向き合い、良い方向に進むように一度見直してみましょう!