【独身女性必読!】30代未婚女性に対する男性のリアルな本音

20代後半から30代にかけて結婚する女性がいる一方、
独身を貫く女性も多くいます。

そこで今回は、独身女性に対する男性の本音をご紹介します。

30代独身女性との結婚やお付き合いについて、
男性たちはどのような考えを持つのでしょうか?
本音を詳しくみてみましょう!

1.結婚する女性の理想の年齢

まずは、結婚相手として女性を見た場合、
どれくらいの年齢が理想なのでしょうか?

1位 「26歳~29歳」…30.0%
2位 「30歳~34歳」…27.4%
3位 「40歳以上でも可」…16.5%

やはり想像通り、
26歳~29歳の女性が結婚相手の対象になる確率が高いです。
しかし、次いで多かったのが、30歳~34歳。
意外と30代の独身女性であっても
十分結婚相手の対象として見られているのではないでしょうか?

2.魅力さえあれば年齢は関係がない

「相手が自分に合っていて魅力があれば問題ないと思う」
「年齢を過剰に気にしすぎる人が多いと思う。
女性に年齢は関係ないのだから、年齢の影には隠れないでほしい」

など、年齢なんて関係ない!
という、こんな素敵なことを思ってくれる男性もいます。

3.焦らないほうが逆にいい方向へ向かうのでは?

「焦らずにいればそのうちいい人が現れる」
「焦らないでもう少し遊んでもいいんじゃないですかって思う」

出会いの場でガツガツしすぎる、、
やはり年齢を重ねるにつれて焦りが隠せなくなることも。
このような焦りは男性にも伝わってしまうので要注意!

4.付き合ったらすぐにでも結婚を迫られそう

「付き合ってすぐに結婚と言われそうで、プレッシャーになる」
「付き合うと早く結婚するように迫られる」

これも焦りからくる発言ですよね。
結婚はタイミングです。
焦らず良好な関係をゆっくり進めることが大切です。

5.高望みをしすぎではないか

「理想が高すぎるのでは?」
「自分の理想に叶っていない人はスパスパっと斬ってしまう人がいる。
そのままの考えでは結婚できないのでは」

理想が高すぎるのも結婚できない原因なのではないかという声も。
自分の理想を追い求めすぎると良い出会いも見逃している
可能性がありますよ!

多くの男性は、30代で独身であっても、
出会いや、お付き合いする機会はいくらでもあると考えているようです。

落ち着きがあり、付き合いやすい年代でもあるので、
焦る気持ちを少し抑えるだけで、出会いの機会は大幅にアップ!

独身だからと悲観的に考えるのではなく、
落ち着きのあるオトナの魅力を活かしましょう!